島と神社と寺

大宮神社

大宮神社(おおみやじんじゃ)の祭神は、波布比咩命の二人の王子のうちの一人である阿治古命(あじこのみこと)と天照皇大神(あまてらすおおかみ)の二柱。神社を取り囲むように幹周1m以上の樹木が100本以上群生しており、椎樹叢は東京都の天然記念物に指定されています。

詳しく見る


波布比咩命神社

波布比咩命神社(はぶひめのみことじんじゃ)は、バス停「波浮西岸」より徒歩二分、波浮の港の港口西口に鎮座し、大島に三社ある旧御社の一つで、『三宅記』によれば「事代主命」のお后である波布比咩命が祭神です。

詳しく見る