山とうみのサミット
in 波浮港
音楽とワークショップと食べ物と飲み物
洋服と交流とひだまりと丸くなろう!

もうすぐゴールデンウィークですね!今年の皆さまのご予定は決まりましたか?

5月の伊豆大島は新緑が眩しくて気持ちの良い季節です。そんな大島で長野県佐久穂町から来島される皆さんと大島の皆さんとの交流イベントが開催されます!

昔々、風待ちの港として栄え、今もその風情を残す波浮港。最近では空き家をDIYして個性的なゲストハウスやお店が集まりつつある面白いエリアでもあります。そんな場所で音楽やワークショップといった楽しいイベントや、美味しいグルメや洋服など食やお買い物も楽しめる素敵なイベントが企画されています。ぜひ、このタイミングで伊豆大島を訪れる方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

山とうみのサミット in 波浮港
5月1日 sun 11:00-15:00

※ORICA Liveは4月30日(土)16:00より高林商店にて開催

会場:高林商店・島京梵天・Hav Cafe・旧波浮小学校・高橋家ガレージ
入場無料

伊豆大島と長野の交流イベント

実はこちらのイベント、企画メンバーが伊豆大島と長野県佐久穂町の2拠点での生活から生まれた繋がりがきっかけで企画されたイベントなのです。

「地域の暮らしをもっと楽しく、面白くしたい!」そんな想いに共感したそれぞれの地域の仲間達同士がオンラインでのミーティングを重ねながらつくり上げてきた企画。新型コロナウイルスによる感染拡大を気にかけながら…「だったら会場を分散して開催しよう!」など、メンバーそれぞれからの意見が集まり工夫を凝らしながらみんなのアイデアがカタチになり、地域をまたいだ交流が生まれる、そんな素敵なイベントなのです。

イベントロゴについて

イベントの手描きのロゴは長野県の参加メンバーである小学2年生が描いたもの。山と海をモチーフにしていて、山は長野のイメージ、海は伊豆大島をイメージしています。また、今回のご縁がレモンだったことから、アクセントに黄色の可愛らしいレモンが山である長野と、海である伊豆大島をつなげています。

複数会場からなる「サーキット型イベント」

今回のイベントは感染対策も考えた末、1箇所集中型ではなく、複数の場所に会場を点在させることで行う『サーキット型イベント』。結果的に波浮港エリアを周遊することになり、散策を通じて波浮港の魅力を発見、もしくは、再発見できるイベントとなっています。主な会場は「旧波浮小学校」「島京梵天」「Hav Cafe」「高林商店」「高橋家ガレージ」の5会場です。それぞれの場所については是非、現地スタッフに聞いてみてください。現地の方やスタッフとの交流も楽しみたいですね!


photo by 島京梵天

4月30日はORICA LIVE!

イベントに先行して4月30日には16時より高林商店にて「島巡りシンガーORICA LIVE」が開催!シンガーソングライターのORICAさんによる想いがのったソウルフルな楽曲に酔いしれるひとときをどうぞ。

出店ブースのご紹介

イベント会場は高林商店の屋外会場を中心に波浮エリア内に5箇所設置されます。ぜひ波浮港を散策しながらゴールデンウィークの穏やかなひとときをお楽しみください。

高林商店

ながの組

長野県佐久穂町からは、体験型ジュエリー工房「GURURITO」さんによるシルバーアクセサリーのワークショップ。小学2年生が店長!のレモネードのお店「めいこはっこレモネード」さん。4歳の頃から活動しているプロジェクトで、今回は大島の御神火レモンと長野県佐久穂町のはちみつを使って作るレモネードです!そして、地方創生をテーマに精力的な活動をされている「mikkoドーナツ」さんによる今回のために特別に作るドーナツ型スコーン。さらにさらに、長野県佐久市からは某有名クラフトビール製造会社の方をお招きして珍しいビール等をお試しいただけるのだとか(飲んだら運転はお控えください)!

おおしま組

伊豆大島からは、「KARARA」さんによる椿の実が弾けたあとの殻を使って作るヘアゴムづくりワークショップ、小学5年生が店長で大島モチーフや今回のイベントロゴをモチーフとしたアイシングクッキーを中心とした「SORA-OTO」さんによる手づくりクッキーの販売、キッチンカーでお馴染みの「ケイデンス」さんによるポテトフライ、そして「高林商店カフェ」さんによる各種ドリンク、揚げパン、から揚げなどが並びます。

島京梵天

波浮港の人気店『島京梵天』では、4月30日・5月1日両日、イベントのための限定鯛焼きが登場します!フレーバーは乞うご期待とのこと。店主の気分次第の特別な鯛焼きは今からとても楽しみですね!

旧波浮小学校

旧波浮小学校では、たくさんの鯉のぼりが大空を泳ぎます!そんな鯉のぼりたちのもと波浮青年団の方々とともに昔懐かしい遊びにチャレンジしませんか?広いグランドを使って「伝承遊び体験」思いっきり楽しみましょう。

Hav Cafe

波浮港の風情あるまちなみに素敵に佇むカフェ『Hav Cafe』では、イベント限定、数量限定で幻のコーヒーと言われる「コピ・ルアク」をご提供。「コピ・ルアク」ってなんだろう?という方はGoogle先生に聞いてみてください。

山とうみのサミット

主催:山とうみのサミット実行委員会

TEL:高林商店090-4919-1981

開催日
4月30日 16:00START(ORICA Live)
5月1日 11:00-15:00

Facebookイベントページ 

\あわせてチェック!/

ぶらり波浮港さんぽ

島の南部にある波浮港は島の中でもノスタルジックな風情ある漁港で、ゆっくり散策してみたくなるエリアです。是非、ゆっくり散策してあなただけのお気に入りスポットを見つけてみてください。

詳しく見る

波浮の個性的な“一棟貸宿”の旅

情緒ある波浮と島の大自然を満喫!

新型コロナウイルスによって私たちの生活様式は一変しました。今、旅行のあり方が問われる中で、“一棟貸”に着目し、大島の魅力を様々な角度から検討、withコロナ時代の新たな旅行プランとして生まれたこちらのツアー企画、是非チェックしてみてください。

詳しく見る