ナツキチ

今回ご紹介するのは、ナツキチさんのお弁当!

いつもはイートインできるお店をご紹介していますが大島にはそれだけではない美味しいものが存在します。
その1つが大島の宝石箱や〜!って思わず彦摩呂風に言いたくなっちゃうお弁当。

基本週末(金・土・日曜)のみ島内の農産物直売所「ぶらっとハウス」さんで販売されているお弁当で、持った感じはずっしり重め。
中にはお米が敷き詰められた上に何種類ものおかずがのっけられています。

少量ずついろんな種類が食べられるので、ああ!もうこの味なくなっちゃう!が、ずっと続きます。笑
私なんかはそのせいでちまちま食べてしまいます(笑)

ここで、このお弁当のいいところ

1つ目は、お米の次にくる原材料名がタンパク質!やっぱりバランスのとれた食事はタンパク質からなのでこれは嬉しい♪
2つ目は、お肉とお魚両方入っている!どっちも食べられるからメインに悩む必要がありません。
3つ目は、島のり弁当であること!島では島のり弁当ってよくあると思われがちですが、どこにでも売ってるわけではありません。それにこんなにおかずが一緒に入っているお弁当も少ないです。唯一無二のお弁当と言えると思います!

丸いわっぱのような箱にぎっしり詰められたお弁当をくるくる回しながら、どれを食べようと迷いながら、まるで小動物が食べるのかくらいのスピードでちまちま食べるのが私流。笑
だってどれもなくなってほしくないんだもーん。

今回いただいたお弁当はこちら。

えっ何種類入ってるのよ!

数える方が馬鹿らしいくらい入ってます!

今日のメインは鳥南蛮。さっぱり、でもお味はしっかり濃いめ。下に敷き詰められたご飯と合います。
あと、今日のおかずで名脇役賞だったのはキャロットラペでした。

キャロットラペって普通は酸味が効いてるものなのでご飯の上に酢の物か〜とはじめは思っちゃいました、ごめんなさい。
だけどそれが意外や意外。

え?にんにく…?私は舌を疑いました。

ほんのり香るにんにくが酢の物感をなくし、ご飯に合うキャロットラペへと導いてくれているのです…!
(舌が間違っとるのかと直接なつなさんに確認しちゃいました。笑 これは〜にんにくが入っとるのですか!?と。)

以前、島の食材を使ったアイランドキッチンさんのキャロットラペを食べた時も美味しくて感動したのですが、主食が米かパンで違うと、それに合わせて味付けを変えることでこんなにも違いが出るのか、しかも美味しい!

なんだ私はただのキャロットラペ星人なのかと思っちゃうくらいなんですけど。
そんなことなくて、本当に美味しいから食べて欲しい!

そして、ナツキチさんの弁当の顔といえば味付け煮卵です(^^)
なんでこんなキラキラした半熟卵を作れるんだろう。

ほどよい硬さになった煮卵。お味は濃いめ。
そう、ラーメンに乗ってるようなあの感じです♪
これは絶対に米に合うやつ〜!!!

下に敷き詰められたお米では足りません。残念ながら。諦めてください。
大島には白ごはんだけで売ってるところはおそらくないので、おかずと白ご飯の割合を計算しながら食べてください。笑

登山のお供に、サイクリングのお供に、是非ナツキチさんのお弁当を一緒にいかがですか?

今回の場所について

ナツキチ

〒100-0102 東京都大島町岡田6

080-1860-4958

Facebookページ

基本的に週末(金・土・日曜)農産物直売所ぶらっとハウス(場所は下記の地図を参照)にてお弁当を販売。別途、ケータリングや仕出し弁当も承ります。


アクセスマップ