伊豆大島は自転車の楽園!

新サイクリストの聖地 伊豆大島

伊豆大島は自転車の聖地を目指しています!

2016年1月にはアジア自転車競技選手権大会、そして2016年6月には全日本自転車競技選手権ロードレースが開催され、一流のアスリート選手たちによる熱い戦いが繰り広げられました。

さまざまな表情を魅せる伊豆大島を自転車で巡る

伊豆大島には一周道路がはしり、高低差400~500mのダイナミックな走行が楽しめます。また、海岸沿いのサンセットパームラインには絶景続きの初心者でも安心して楽しめるコースが続いています。

伊豆諸島最大の島『伊豆大島』には大自然が生んだダイナミックな景観が広がっています。コースのいたるところで美しい自然の数々に心を奪われることでしょう。

車の交通量が少ないから安全に走れる

島はなんといっても、車の交通量が少ないのです。だから、安全にライディングを楽しむことが出来ます。自転車で島を巡ることで、あなただけのとっておきの場所を見つけてください。

自転車関連情報

 ご注意ください

大島の道路は車が少なく走りやすい反面、道が途中で細くなっていたり、アップダウンや先の見えないカーブも多く、スピードの出し過ぎには充分注意してください。

外洋に浮かぶ島のため、風が強かったり、天候が変わったりすることもありますので、雨具などもお忘れなく。また、島内には自転車屋がありませんので、チューブや空気入れなども準備しておくと安心です。(島内には携帯電話が繫がらないエリアもあります)

 船への自転車持ち込みについて

船に自転車を積む場合には「輪行袋」に入れてください。

持ち込み料

  • ジェット船:¥1,000(税込、片道)
  • 大型客船:無料 ※輪行袋に入れた場合

詳しくは東海汽船ホームページをご覧ください。
http://www.tokaikisen.co.jp/・・・

 ポンプ、工具の貸し出しサービス

下記トピックス内「伊豆大島ジテンシャウォーキングMAP」地図内の「自転車工具」マークがある場所では、ポンプや工具などを借りることも可能です。

大島を自転車で回る参考にぜひチェックを!

Topicsトピックス